クレジットカードおすすめランキング【年会費、還元率徹底比較】

クレジットカードおすすめランキング クレジットカード

今回は、使いやすいおすすめのクレジットカードの選び方をご紹介します。

クレジットカードの選び方にはいくつかのポイントがありますので、自分にとって重要なポイントを考慮して選ぶことがおすすめです。

おすすめのクレジットカードの選び方
  • 年会費が無料のカードを選ぶことです。特に初めてクレジットカードを作る方にはおすすめです。クレジットカードの内容やサービスが自分に合わなくても、コストがかからないので安心です。複数のカードを持っている方も、少なくとも1枚は年会費が無料のカードを持っておくと良いでしょう。

  • 還元率の高いカードを選ぶことです。還元率が高いカードは、お買い物や支払いに対してポイントが貯まりやすくなります。現金で支払うよりもクレジットカードで支払うことでポイントがもらえるのは嬉しいですね。通常は0.5%の還元率が一般的ですが、1%以上の還元率のカードもあります。

  • 付帯サービスのクオリティの高さで選ぶことです。クレジットカードには様々な付帯サービスがありますが、自分にとって便利なものを選ぶことが大切です。例えば、旅行や遠出によく行く方には、海外旅行や国内旅行での保険が付いているカードがおすすめです。また、よく買い物をするお店に割引があるカードも魅力的です。

  • 見た目のシンプルさで選ぶことです。見た目がシンプルなカードは、カード番号が載っていないので、カードの不正利用を防ぐことができます。また、かっこいいデザインのカードを持つことで、気分も上がります。

  • 入会キャンペーンを利用して選ぶことです。クレジットカードには新規入会でキャッシュバックやポイントがもらえるキャンペーンがあります。このキャンペーンを活用することで、お得にクレジットカードを利用することができます。ただし、キャンペーンだけにとらわれず、サービス内容もしっかりと確認しましょう。

  • 自分の生活圏内でポイントが貯まるかどうかです。クレジットカードのポイントを有効活用するためには、自分がよく利用する場所でそのカードを使えるかどうかを確認することが重要です。

これらのポイントを考慮しながら、自分に合ったクレジットカードを選ぶことが大切です。クレジットカードの選び方は人それぞれですので、自分のライフスタイルやニーズに合ったカードを見つけてみてください。

クレジットカードのおすすめな選び方

タイプ別におすすめのクレジットカードの選び方を紹介していきます。

【すぐほしいなら】即日発行のクレジットカードがおすすめ

まずは、今すぐクレジットカード手に入れたい方におすすめなクレジットカードです。

なにがなんでも手元に早くクレジットカードが欲しい方には、即日発行できるクレジットカードがおすすめです。

なぜ即日発行できるかというと、※従来義務付けられていた審査を省略し、AIを用いることができるようになったからです。

おすすめクレジットカード① セゾンゴールドプレミアム

セゾンゴールドプレミアム
ポイント還元率                  0.5%~最大5.5%                 
国際ブランドVISA・JCB・AMEX
年会費11,000円(税込)
※ 年間ご利用金額100万円以上で翌年以降永久無料
発行会社株式会社クレディセゾン
新規入会キャンペーン最大11,000円キャッシュバック
※2023/8/10現在
申込対象18歳以上のご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
付帯保険海外旅行傷害保険 最高1,000万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円

【学生向けなら】学生専用カードがおすすめ

大学生や専門学校に通っている学生の方には、家族カードでなく学生だけが作ることのできる学生専用のクレジットカードがおすすめです。

学生専用カードはアルバイトなどの収入で審査に通るので、1枚目のクレジットカードにはぴったりです。

【審査が不安なら】消費者金融系のカードがおすすめ

クレジットカードを持ちたいけれど、審査に通るか不安な方におすすめなのが、消費者金融系のクレジットカードです。

消費者金融系のクレジットカードは、他のクレジットカードと比べると審査基準などが違うため、審査が不安な方にもおすすめできます。

【旅行によく行くなら】旅行系付帯サービスが充実しているカードがおすすめ

旅行によく行く方ならクレジットカードは、付帯サービスが充実している保険や旅行系のクレジットカードがおすすめです。

その中でも、国内・海外旅行のタイプに合わせてクレジットカードを選ぶことで、お得に旅行を楽しむことができます。

例えば、飛行機を使っての旅行が多い方は、空港ラウンジが付帯サービスとして付いているものがおすすめです。

電車を使って旅行が多い方はJR系のクレジットカードがおすすめになります。

また、国内・海外問わず旅行によく行く方には、傷害保険付帯や、ショッピング補償などのサービスが付いているクレジットカードがおすすめです。

【ポイントが貯まる】公共料金でポイントが貯まるカードがおすすめ

日常生活の支払いなどでポイントを貯めたい方は、公共料金のお支払いでポイントが貯まるカードがおすすめです。

一人暮らしや節約をしたい方などにとってはお得にポイントをためたりできるのでおすすめなクレジットカードです。

クレジットカードは簡単に作れる

クレジットカードの作り方についてご紹介します。

「面倒そう」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にも簡単で、中には即日発行可能なカードもあります。

4つのステップに分けて、詳しく見ていきましょう。

STEP.1
まずは、自分が使いたいクレジットカードを選んで申し込みます。
クレジットカードは、以下の方法で作ることができます。

  • インターネット
  • 店頭
  • 郵送

STEP.2
申し込み後、必要な書類を提出する必要があります。
申し込みフォームには、基本情報(名前、生年月日など)や現在の勤務状況、支払い口座などを記入します。

また、本人確認書類も必要です。以下のいずれかを用意しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 社会保険証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

STEP.3
申し込みフォームを提出した後、審査が行われます。
審査にかかる時間は、最短30分~即日終了のものから、1ヶ月ほどかかるものまで様々です。

STEP.4
審査が通ったら、クレジットカードを受け取ることができます。

クレジットカードの使い方

クレジットカードの使い方が不安な方に向けて、クレジットカードの使い方を詳しく説明します。

クレジットカードの使い方について

クレジットカードを持った時に不安になるのは、どこで使えるのかという点だと思います。

実は、クレジットカードは大手のチェーン店やショッピングモール、コンビニなどでほぼ使うことができます。
不安な場合は、お店に入る前にVISAやJCBのマークを探してみてください。

クレジットカードで支払う時は、お会計時に「カードで支払います」と伝えれば、お店のスタッフが手続きを教えてくれます。

支払い方法は、サインや暗証番号を入力する場合もあれば、タッチだけで済む場合もあります。

カードや端末によって手続きが異なることがあります。

クレジットカードの支払い方法と締め日

クレジットカードの支払い方法は、一括払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払いなどがあります。

一括払いや2回払い、ボーナス払いは手数料がかからないので、多くの人がこれらの方法で支払っています。

一方、リボ払いや分割払いは手数料がかかるため、払いづらい場合以外はおすすめしません。

また、クレジットカードの締め日はカード会社によって異なります。

一般的に使われているクレジットカードの締め日・支払日は以下の通りです。

  • セゾンカード:毎月10日締め・翌月4日支払い
  • UCカード:毎月10日締め・翌月5日支払い
  • 三井住友カード:毎月15日締め・翌月10日払いor毎月末締め・翌月26日支払い
  • 楽天カード:毎月末締め・翌月27日支払い
  • エポスカード:毎月4日締め・翌月4日支払いor毎月27日締め・翌月27日支払い

クレジットカードを紛失してしまった場合

まず、クレジットカードをなくしたことに気付いたら、すぐにカード会社に連絡しましょう。

カード会社に連絡すると、紛失したカードを無効化してもらえますので、不正利用の心配はありません。

同時に、新しいカードの再発行手続きやどのくらいで手元に届くのかも確認するといいでしょう。

再発行されたクレジットカードは、以前のカード番号やセキュリティコードが変わっているため、自動で登録している支払いがある場合は、再登録を忘れずに行いましょう。

おすすめクレジットカード② エポスカード

エポスカード
ポイント還元率                  0.5%~最大15%                 
国際ブランドVISA
年会費永年無料
発行会社株式会社エポスカード
新規入会キャンペーン2000ポイント
※2023/8/10現在
申込対象日本国内在住の、満18歳以上の方(高校生を除く)
付帯保険海外旅行傷害保険 最高500万円

クレジットカードでよくある質問

クレジットカードは便利な反面、不正利用や使いすぎによる問題も起こります。

安心してクレジットカードを利用するために、しっかりとチェックしておきましょう。

クレジットカードを持つことのメリットとは何でしょうか?

クレジットカードのメリットは、キャッシュレス決済でタッチや差し込みだけで支払いができることです。

他にも、クレジットカードを持つことで以下のようなメリットがあります。

  • ATMの手数料をなくすことができる
  • 買い物でポイントがたまる
  • 特典を受けられる
  • 購入履歴がアプリなどですぐに分かる

クレジットカードとデビットカードの違い

クレジットカードとデビットカードは、支払いや審査の基準が異なります。

まず、支払いに関して、クレジットカードは毎月の締め日と支払い日が決まっており、分割払いやリボ払いなども可能です。

一方、デビットカードは自分の口座の残高までしか使えず、その場ですぐに引き落とされるため、一括払いしか選択できません。

また、クレジットカードは信用が必要なため審査がありますが、ほとんどのデビットカードは審査なしで利用できます。

家族カード

家族カードとは、家族全員が使えるクレジットカードのことです。

クレジットカードを作る条件としては、家族の中に収入のある人がいることが必要です。そのため、専業主婦の方でも家族カードを利用することができます。

ただし、契約者本人、同居する配偶者、親、18歳以上の子供のみが家族カードを使えます。

ETCカード

ETCカードは、自動車に設置しておけば、高速道路や有料道路の料金を自動で精算できるカードです。

休日や深夜は一般料金よりも安くなり、渋滞に巻き込まれずにスムーズに高速道路を進めることができます。

車で家族で遠出する方や、高速道路の料金支払いが面倒な方には、ETCが付いているクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

クレジットカードのセキュリティコード

セキュリティコードとは、クレジットカードの裏面または表面にある3桁または4桁の番号のことです。

インターネットでクレジットカード支払いをする際には、セキュリティコードを入力するように求められることがあります。

この番号は第三者の不正利用を防ぐために設けられており、絶対に他の人に教えないようにしましょう。

クレジットカードの不正利用はどのように起こるのか

クレジットカードの不正利用は、主に次の2つの方法で行われます。

  • フィッシング:公式のECサイトなどを装い、カード情報を入力させて盗む方法です。

  • スキミング:磁気データを読み取ってカードをコピーする方法です。

このような被害を防ぐためには、クレジットカードの取り扱いに注意する必要があります。

クレジットカードは何枚まで持てる

特に上限枚数はありませんが、クレジットカードの情報は信用情報機関に保管されているため、作りすぎると本当に欲しいカードが作れなくなる可能性もあります。

適度な枚数で管理することをおすすめします。

以上がおすすめのクレジットカードに関する疑問についての解説でした。

おすすめのクレジットカードまとめ

自分に合ったクレジットカードを選んで、ポイントをためたり特典を利用したりしてお得に買い物や支払いを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました