FX初心者必見【失敗しない基礎知識から利益の出し方を徹底解析】

FX初心者必見失敗しない基礎知識 FX・株・投資

FXを初めて取引する際には、分からないことが多くて不安になるものです。

ですが、この記事ではFX初心者がよく抱く疑問について丁寧に解説しています。

わかりやすく解説されているため、最後まで読めばFXの基本が理解できるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

初心者におすすめのFXの知識

  • FXでは通貨の価値の変動を利用して利益を得ることができます!
  • FXでは安く買って高く売ることも、高く売って安く買うことも可能です。
  • 少額からでもFXを始めることができます。
  • FXを始める際には、本を読んだり勉強することがおすすめです。

おすすめFX口座【手数料比較】

FX会社      取引手数料     最低取引単位    通貨ペア数     
GMOクリック証券無料1000通貨20通貨
GMO外貨無料1000通貨24通貨
みんなのFX無料1000通貨29通貨
DMM FX無料10000通貨21通貨
SBI FXトレード無料1通貨34通貨
松井証券のFX無料1通貨20通貨
為替ドットコム無料1000通貨30通貨
auカブコムFX無料1000通貨19通貨
ヒロセ通商無料1000通貨51通貨
FXブロードネット無料1000通貨24通貨

【初心者向け】FXの基礎知識

まずはFXの基礎知識について説明します。

FXとは

FXはForeign Exchangeの略で、通貨の価値の変動を利用して利益を得る投資方法です。

日本語では「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。

例えば、1ドルが100円の時に買い注文をして、1ドルが101円になったら、1ドルあたり1円の利益が得られます。

基本的な利益の出し方は、安く買って高く売る、高く売って安く買うことです。

FXの取引時間

FXの取引時間は平日24時間です。

普通の株取引は東京証券取引所が9時から15時までの間しか行えませんが、FX取引は世界中の証券取引所で行われているので、世界中のどこかの証券取引所が平日に開いている限り、いつでも取引が可能です。

※土日はどの証券取引所も休みなので、一日中FX取引はできません。

FX取引の特徴

FX取引は他の投資方法と比べて、以下のような特徴があります。

  • リスクとリターンのバランスが高い
  • 相場が下がる時でも上がる時でも利益を得るチャンスがある
  • レバレッジをかけることができる

FX取引は他の投資方法と比べてハイリスクハイリターンになります。

大きな利益を得られる可能性がある一方、大きな損失を被る可能性もあります。

そのため、FX取引をする際は、生活に影響を与えない余裕資金で行うようにしましょう。

また、FXでは相場が上がるだけでなく、下がる時にも利益を得ることができます。

これは株式投資などにはない特徴です。

また、FX投資ではレバレッジをかけることもできます。

レバレッジは、自分が持っているお金の何倍もの取引ができる方法です。

例えば、10倍のレバレッジをかけると、10万円しか持っていなくても100万円分の取引ができます。

ただし、10倍のレバレッジをかけると損失も利益も通常の10倍になるので注意も必要です。

このようなレバレッジの特性から、FXは「ハイリスクハイリターンが高い投資」と言われています。

FXでは買いからも売りからも参加でき、レバレッジをかけることでリスクとリターンが高まる投資が可能です。

おすすめFX口座① 松井証券のFX

松井証券のFX
最小取引単価                  1通貨                      
スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
取扱通貨ペア数20通貨ペア
即日口座開設不可
デモトレードあり
専用スマホアプリあり

FXの利益の稼ぎ方・やり方

FXで利益を得る方法は、大まかに以下の3つあります。

  • 安く買って高く売る
  • 高く売って安く買う
  • スワップポイントを得る

それぞれの利益の得方について詳しく見ていきましょう。

安く買って高く売る方法

この方法は、多くの投資で利益を得る方法として一般的ですので、イメージしやすいかと思います。

例えば、1ドル100円の時に買い注文を入れ、1ドル101円になった時に売ると、1ドルあたり1円の利益が得られます。

逆に、1ドル99円になってしまうと、1ドルあたり1円の損失が発生します。

初心者の方には、まずはこの安く買って高く売る方法で利益を狙ってみることをおすすめします

高く売って安く買う方法

この方法では、1ドル100円の時に売り注文を入れ、1ドル99円になった時に買うことで1ドルあたり1円の利益が得られます。

FXでは、価格が上がると予想しても、下がると予想しても利益を得ることができます。

ただ、この方法については「何も買ってないけど何を売っているの?」と疑問を感じる方も多いと思います。

実際には、FX取引では通貨を交換しているわけではありません

例えば、買い注文を入れるときは、円とドルを交換しているのではなく、「円でドルを買う権利のみを買っている」のです。

逆に、売り注文では、「円でドルを買う権利を売っている」のです。

実際にはドルは持っていないため、ドルで円を買うことはできませんが、「円でドルを売る権利」なら手に入れることができます。

売り注文の場合、決済で買い注文を出すと、「円でドルを売る権利」を手放すことになります。

スワップポイントを得る方法

スワップポイントは、金利の差によって得られる利益のことです。

FX取引では、金利が低い通貨で金利が高い通貨を買うと、金利差の分だけ利益が得られます。

例えば、金利が1%の国の通貨で金利が5%の国の通貨を買うと、1年で4%の利益を得ることができます。

スワップポイントを得る方法は、銀行で預金することと似ています。

ただし、他の通貨を買っていることに変わりはないため、為替変動により損失を出す可能性もあります。

また、金利が高い国は不安定で為替の変動が激しい傾向がありますので、スワップポイントを利用する際にはリスクがあることを覚えておきましょう。

以上がFXで利益を得る方法の概要です。

初心者の方には、レバレッジ、スワップポイント、スプレッド、強制ロスカットといった用語についても理解しておくことをおすすめします。

おすすめFX口座② LION FX(ヒロセ通商)

ヒロセ通商
最小取引単価                  1000通貨                      
スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.3銭(ユーロ/円)
0.9銭(ポンド/円)
取扱通貨ペア数51通貨ペア
即日口座開設可能
デモトレードあり
専用スマホアプリあり

FX取引はどれくらいの金額から始めれるのか

チェック
  • 少額スタート可能?
    FX取引は、数百円程度の少額から始めることも可能です。一般的には、FXで十分な投資を行うためには10万円程度必要と言われていますが、1通貨単位で取引ができる口座ならば数百円からでも始めることができます。

  • 初心者は実効レバレッジ3倍が目安
    FXでは最大で25倍までレバレッジを効かせて取引ができますが、初心者は実効レバレッジを3倍までにとどめておくべきです。実効レバレッジとは、証拠金の倍率に対する、建てたポジションの価値の大きさのことです。実効レバレッジが高いと為替の変動が起こった時に証拠金の不足が起こりやすくなります。しかし、実効レバレッジを3倍までにしておけば、証拠金が不足することはほぼないと言えます。レバレッジを3倍までに抑えることで、ロスカットされることが少なくなり、資金効率の高い取引ができます。

FX初心者が失敗しやすいポイント

注意ポイント
  • 証拠金維持率を気にしないこと
  • レバレッジをかけすぎること
  • 損切りラインを決めないこと

これらは注意が必要です。

証拠金維持率は低くなりすぎると強制ロスカットになる可能性が高まり、証拠金が足りなくなります。

レバレッジをかけすぎると大きな損失を被るリスクが高まります。

損切りラインを決めないと、大きな損失を抱える可能性があります。

おすすめFX口座③ DMM FX

DMMFX
最小取引単価                  10000通貨                      
スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
0.9銭(ポンド/円)
取扱通貨ペア数21通貨ペア
即日口座開設可能
デモトレードなし
専用スマホアプリあり

FX初心者失敗しない基礎知識のまとめ

今回は、初心者でも失敗しないための基礎知識をまとめてみました。

FX取引は少ない投資資金でも大きな利益が狙える魅力的な投資です。

しかし、ハイリスクも伴う取引なので慎重に少額から経験を積んでいくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました