FXと株の違いは?メリット・デメリットを解説

FXと株の違いは? FX・株・投資

FXと株は、どちらも初心者に人気の資産運用方法です。

簡単に言うと、「FXは通貨に投資すること」であり、「株は企業に投資すること」です。

FXと株は、取引時間、値動き、必要資金などが異なります。

どちらが利益を生むのかは、「投資期間」が重要です。

初心者の方には株がおすすめです。

「少額で大きな利益を得たい方」にはFXがおすすめです。

まずは、FXと株について以下の2つのポイントについて解説します。

  • 「FXと株の違い」について
  • 利益を生むのは「投資期間」であること

FXと株の違い

FXと株の最大の違いは、投資対象です。

株式投資は企業に投資することであり、株式を購入することで企業が資金を集める手段となります。

一方、FXは国が発行する通貨に投資することです。

FXで投資できる通貨の種類はFX会社によって異なります。

利益を生むのは「投資期間」

短期間(数時間〜1日)であれば、資金効率の面からFXが利益を生みやすいと言えます。

短期間の場合、FXでは最大25倍のレバレッジを活用することができます。

一方、長期間(数年〜)であれば、株式の価格変動の面から株式投資が利益を生みやすいと言えます。

株式は企業の発展に伴って価格が上昇する傾向がありますが、通貨の価格は一定価格に抑えられる傾向があります。

したがって、短期間で利益を得る場合はFX、長期間で利益を得る場合は株式投資がおすすめです。

おすすめFX口座 LION FX(ヒロセ通商)

ヒロセ通商
最小取引単価                  1000通貨                      
スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.3銭(ユーロ/円)
0.9銭(ポンド/円)
取扱通貨ペア数51通貨ペア
即日口座開設可能
デモトレードあり
専用スマホアプリあり

FX投資と株式投資の違いについて比較

             FX              株              
投資対象通貨企業
取引時間平日24時間平日9〜15時
値動き制限なし
1日1%前後
制限あり
1日数%前後
変動要因国際情勢
金融政策
企業業績
IR
インカムゲインスワップポイント(毎日)配当金(年1~2回)
レバレッジ最大25倍現物株1倍
信用取引は約3倍
必要資金数千円〜数万円数万円〜数十万円
手数料各通貨のスプレッド約定制や定額制の取引手数料

FXと株の違いには、投資対象や取引時間、値動き、変動要因、必要資金などがあります。

初心者の方には株式投資がおすすめです。

株式投資は、投資の知識がなくても始めることができますし、政府が非課税制度を推奨しているため、リスクを抑えながら始めることができます。

一方、FXは以下のような人におすすめです。

  • 海外旅行や海外の事情に詳しい人
  • 日中は他の仕事をしている人
  • 少額から投資を始めたい人

FXは2国間の通貨の取引を行うため、海外の情報に詳しい人が有利です。

また、24時間取引が可能なため、仕事の合間にトレードを行うことができます。

さらに、少額からでも取引を始めることができるため、初心者にもおすすめです。

FXは、レバレッジを利用することができるため、月に3〜5万円程度の資金でも大きな利益を狙うことが可能です。

そのため、株式投資よりも手軽に投資することができます。

株式投資では1口100万円以上の資金が必要ですが、FXでは5,000円程度から取引を始めることができます。

株式投資がおすすめな人の特徴

株式投資がオススメな人

会社勤めをしている人

企業に投資するため、企業に詳しいほど有利になります。既にどこかの企業に勤めていれば、その関連企業についても詳しくなるため、初心者よりも一歩先に進んだ状態で投資活動ができます。

連想が得意な人

ある出来事が起きた時にどこにどんな影響が出るかを予測することができる人には利益のチャンスがあります。例えば、東京オリンピックの開催が決まった瞬間に東京近辺のホテルの株価が上がりました。連想が得意な人は、何かが起きた時にどのような影響が出るかを予測することが得意なので、大きな利益を狙うことも可能です。

FX投資と株式投資の注意点

FX投資の注意点としては、強制決済があることを知っておきましょう。

FXではレバレッジを利用することで大きな取引が可能ですが、マイナスに振ってしまった場合などは強制的に決済されます。

株式投資の注意点は、企業が倒産してしまった場合に保有している株の価値がなくなることです。

特に少額から保有できる企業は景気によって上場廃止や倒産するリスクがあります。

投資する企業の業績や成長性などをしっかりと把握し、投資をするようにしましょう。

FXの取引は通貨の値動きによって影響を受けますが、株式投資は企業の業績や動向によって影響を受けます。

値動きの要因が異なるため、投資対象によっても異なる投資戦略が必要です。

また、FXと株の利益に対する税率は同じですが、確定申告の必要性には違いがあります。

FXでは年間20万円以上の利益が出た場合には確定申告が必要ですが、株では特定口座を選ぶことで確定申告の必要はありません。

FX投資と株式投資のはじめかた

FXの始め方は以下の4ステップで簡単に解説します。

FX投資のはじめ方
  1. FX口座の開設を申し込む
  2. 本人確認書類を提出・審査する
  3. 開設したFX口座に入金する
  4. 取引を開始する
株式投資のはじめ方
  1. 証券口座の開設を申し込む
  2. 本人確認書類を提出・審査する
  3. 開設した証券口座に入金する
  4. 個別株や投資信託を購入する

口座開設には本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要です。

おすすめFX口座 松井証券のFX

松井証券のFX
最小取引単価                          1通貨              
スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
取扱通貨ペア数20通貨ペア
即日口座開設不可
デモトレードあり
専用スマホアプリあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました